MENU

このブログについて

お知らせ

分析記事

散策記事

政策記事

お問い合わせ


話題の室内型施設を見るため、安城市のデンパークへ

インスタ等でも話題になっている、デンパークの室内施設に行ってきました。

園内は割とコンパクトで、昔に来た時と雰囲気が変わっていました。
夜のライトアップも見たかったですが、時間的に断念…!

Outline

CHAPTER.01
久々のデンパークを
散策してみる

農業公園ということで、花壇やアスレチックなどがあり、大人も子どもも楽しめます。

デンパークといえば風車
クリスマスツリーと池
銅像もいっぱい
別料金だが、子どもの遊び場(室内)がある
ここは無料で遊べる、巨大アスレチック
デンパークっぽい雰囲気
園内は乗り物が走る(大人200円)

CHAPTER.02
話題の室内施設では
大量のクリスマスツリーが!

追加料金は不要。通常の入園料で入ることができる。

サンタの衣装を着た小さい子と、
一眼レフカメラを構えたママがたくさん居ました。

SUMMARY
おわりに・感想

入園料は大人700円。子どもと遊びに行って、写真を撮るには最適の出かけ先だと思いました。

夜はイルミネーション、タイミングが良ければプロジェクションマッピングをやっていたりするので、カップルにもオススメです。

地理ジャンルで参加中です

Share
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

Writer

Comments

コメントする

Outline