MENU

このブログについて

お知らせ

分析記事

散策記事

政策記事

お問い合わせ


雪山がどうしても見たくて駒ヶ根高原へ

アイキャッチ画像

愛知県で暮らしていると、
どうしても見えてしまうんですよね。
綺麗な雪山が!

それは御嶽山だったり
伊吹山だったり。

どうしても雪山と記念撮影をしたくなった私は、
家族を説得し長野ドライブを決行。

Outline

駒ヶ岳サービスエリア

長野旅の始まりは、いつも駒ヶ岳SAから。
今回は次の駒ヶ根ICですぐ降りるので
買い物はせず。

トイレだけ利用しました。

駒ヶ根高原

早速、今回の目的地である駒ヶ根高原に到着。
現在2月下旬。奥に綺麗な雪山が見えます。

こまくさ橋を渡れば、
左右両方に雪山を眺めることが可能です。

これを感じたくて長野県に来たんだ!
と思わせてくれる絶景。

期待を裏切らない…!

名物ソースカツ丼

駒ヶ根に来たなら、これは外せません。

到着したのが11時頃で、
ガロはまだ営業していなかったので明治亭へ。

混み合う前に待たずに食べることができました。

福島てっぺん公園

下道で南下しながら帰路に着いていると、
新しく整備された伊南バイパス沿いに道の駅が。
中に入って色々とお土産などを買い、
ふと観光パンフレットを見ると面白そうな場所が。

それが福島てっぺん公園でした。
ここを最終目的地とし、向かってみることに。
豊丘村の山奥にありましたが、
険しい道は無かったです。

とても綺麗なトイレと駐車場が完備され、
箒やモップも置いてありました。
これ、掃除用では無くて、記念写真用です。
跨ってジャンプした瞬間にシャッターを切ると、
魔法で飛んでいるみたいになるアレですが、
背景が広大な雪山となるとテンションが上がります。
この企画を考えた人、アイデアマンですね。

そこからは、喬木ICまで山道を進み、
飯田山本ICから中央道であっという間に
愛知県へ帰ってきました。

2時間くらいで豊丘村まで行けると考えれば、
長野ってもっと気軽に行っても良いかも、
と思えた一日でした。

てっぺん公園からのベストショット

地理ジャンルで参加中です

Share
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

Writer

Comments

コメントする

Outline